菰野町ボランティアセンターのサイトにようこそ

連絡先 :

菰野町ボランティアセンター (センターって?)

〒510-1253 菰野町潤田(うるだ)1281 菰野町保健福祉センターけやき内

電話 059-394-1294

電子メール: komono-f@m2.cty-net.ne.jp

2020年7月のお知らせ 目次

  1. 菰野町ボランティアセンター貸館業務再開のご案内
  2. 「災害ボランティア情報」

2020年6月のお知らせ 目次

  1. 新型コロナウイルス影響下における支援活動への寄付等の情報(2件)
    赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン
    「新型コロナウイルス感染症により困窮する世帯への支援強化のお願い」
  2. 【重要】ボランティア活動保険における新型コロナウイルスの取扱い改定

2020年5月のお知らせ 目次

  1. 福祉と健康のフェスティバル「けやきフェスタ2020」中止について
  2. 「ボランティア全国フォーラム」延期について
  3. 三重とこわか国体・三重とこわか大会に関わるボランティア募集

〜 ボランティアグループの皆さまへ 〜

菰野町ボランティアセンター貸館業務再開のご案内

新型コロナウイルス感染予防対策としての保健福祉センターけやきの休館につきまして、ボランティアセンターに登録されているグループの皆様にはご理解・ご協力をいただき誠にありがとうございました。

皆様にはボランティア活動を休止・自粛していただき、大変ご不便をおかけしましたが、7月1日(水曜日)からボランティアセンターの貸館業務を再開いたします。

部屋のご利用にあたっては、再度感染が拡大する可能性もあり、ご自身のみならず、大切なご家族・ご友人の命を守るため、皆様には「新しい生活様式」にご協力をお願いいたします。

【センターからのお願い】

  • ◆自宅で検温し、発熱がある場合は利用を控えてください。また、発熱がなくても風邪の諸症状がある場合や体調がすぐれない場合も利用を控えてください。
  • ◆咳エチケット、こまめな手洗い・手指消毒をお願いします。
  • ◆マスクの着用をお願いします(熱中症などにも十分ご注意ください)。
  • ◆密接にならないよう人と人との距離を確保してください。
  • ◆大声での会話や近接した距離での会話とならないようにお願いします。
  • ◆部屋の使用時には、定期的に換気を行ってください。
  • ◆部屋の使用後、備品等の消毒をお願いします。
  • ◆ボランティアグループの代表者は、当日の参加者全員の利用者名簿を提出してください。

※尚、各部屋には利用人数基準があります。人数によっては、これまで使用していた部屋からの変更をお願いすることがありますので、ご了承ください。

※感染状況によっては、再度利用を休止する場合があります。

●貸館ルールの変更に伴い、ボランティア活動や定例会などでお困りごとがありましたら、ボランティアセンターまでご相談ください。

【災害ボランティア情報】

「新型コロナウイルス感染拡大下における災害ボランティアセンター設置・運営等について〜全社協VCの考え方〜」 他

梅雨の到来とともに大雨などによる災害の発生が懸念される時期となりました。

新型コロナウイルスの影響で、これまでの全国から駆けつける災害ボランティア活動のあり方が見直され、全社協からは災害ボランティアセンター設置・運営についての考え方、JVOADからはボランティア・NPOの災害対応ガイドラインが公表されました。

以下のURLからダウンロードできますので、ご確認ください。

●全国社会福祉協議会 全国ボランティア・市民活動振興センター

「新型コロナウイルス感染拡大下における災害ボランティアセンター設置・運営等について
〜全社協VCの考え方〜」 https://www.saigaivc.com/

●特定非営利活動法人 全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)

「新型コロナウイルスの感染が懸念される状況におけるボランティア・NPO等の災害対応ガイドライン」
http://jvoad.jp/guideline/


新型コロナウイルス影響下における支援活動への寄付等の情報(2件)

支える人を支えよう! 「赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン」にご協力ください!

中央共同募金会では、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく非常事態宣言の延長を受け、子どもたちやその家族を巡る生活課題が、長期化、広域化、そして深刻化していくことが予想されることから、各都道府県共同募金会と協働して、「支える人を支えよう!赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援 全国キャンペーン」を実施します。

全国キャンペーンでは、以下の3つの支援事業を実施します。

A 子どもと家族の緊急支援活動応援

「子どもと家族の緊急支援」を中核に、各都道府県の状況に合わせて、子どもに限らず、見守りを兼ねた配食、環境衛生に配慮した居場所づくりなどの活動を支援します。

B フードバンク活動支援

フードバンク、福祉施設等相談機関や配食等を行っている団体に食材や食事を提供す る活動を支援します。

C 居場所を失った人への緊急活動支援

孤立が加速化し、居場所が失われた人や経済的困難に陥った人への相談支援、生活支援、炊き出し支援、DV、虐待のシェルター等先駆的・モデル的な活動を支援します。

「赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援 全国キャンペーン」へのご寄付はこちらのURLをご覧ください。 ⇒ https://www.akaihane.or.jp/camp-covid19/

認定NPO法人セカンドハーベスト名古屋

「新型コロナウイルス感染症により困窮する世帯への支援強化のお願い」

セカンドハーベスト名古屋では、様々な理由で生活に困窮する人への自立支援を目的として行政が設置した相談窓口から依頼を受け食品の詰合わせを届けています。相談窓口からの食品支援の依頼件数が増えている中、フードバンクへの食品寄付量が減っています。多くの人に知っていただき、生活に困っている人の「食のセーフティネット」を維持するためご支援ください。

【お問い合わせ先】

認定NPO法人セカンドハーベスト名古屋 TEL 052-913-6280 FAX 052-913-6281
愛知県名古屋市北区城東町7丁目148番地 URL:https://www.2h-nagoya.org/

【重要】ボランティア活動保険における新型コロナウイルスの取扱い改定のおしらせ

ボランティア活動保険の特定感染症に指定感染症(新型コロナウイルス)が追加され、補償の対象となりました。新型コロナウイルスが指定感染症とされた2020年2月1日に遡及しての補償となります。

[ご注意]

・「ボランティア行事用保険」「送迎サービス補償」の各プランでは補償の対象となりません。

・新型インフルエンザは補償されません。(感染症予防法で「新型インフルエンザ等感染症」に分類)


【開催中止のおしらせとお詫び】

福祉と健康のフェスティバル「けやきフェスタ2020」中止について

6月7日(日)に予定していました福祉と健康のフェスティバル「けやきフェスタ2020」につきましては、新型コロナウイルスの感染拡大の状況を踏まえ、参加者及び関係者の皆様の健康・安全を第一に考慮しました結果、開催を中止することといたしました。

けやきフェスタのために準備を進めていただいたボランティア団体・関係団体の皆様に多大なご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

次回開催の折には、あらためて皆様のご支援・ご協力をどうかよろしくお願い申し上げます。

【開催延期のおしらせ】

「ボランティア全国フォーラム」延期について

5月30日(土)・31日(日)に東京都で開催予定の「ボランティア全国フォーラム」が新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から開催が延期となりました。

参加を希望されていた皆様には大変申し訳ございませんが、全国から参加されるボランティア・市民活動推進者の方々の感染を防ぎ、地域の活動に影響を及ぼさないため、ご理解をお願い申し上げます。

延期後の開催日程は、決まり次第、下記のホームページで案内されます。

詳しくは、以下URLからご覧ください。

「広がれボランティアの輪」連絡会議ホームページ

全社協地域福祉・ボランティア情報ネットワークホームページ

三重とこわか国体・三重とこわか大会に関わるボランティア募集について

三重とこわか国体・三重とこわか大会の開催にあたり、県民力を結集し、全国から訪れる選手等をおもてなしの心でお迎えするため、運営ボランティア、情報支援ボランティア、移動支援ボランティアを募集しています。

下記の大会実行委員会ホームページより県、市町のボランティア情報をまとめてご覧いただけます。

現在、三重県と9市1町(いなべ市・四日市市・鈴鹿市・亀山市・津市・松阪市・伊勢市・伊賀市・志摩市・大台町)でボランティアを募集しています。

ホームページ
https://tokowaka.pref.mie.lg.jp/0000000673.html

【お問い合わせ先】

三重とこわか国体・三重とこわか大会実行委員会事務局
TEL 059-224-2998FAX 059-224-3022
〒514-8570三重県津市広明町13番地